冬真っ盛り。

ゆとりの空間

080-1161-8894

〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町6-5-30

営業時間:8:00~20:00 (予約優先・当日受付可)

ブログ

冬真っ盛り。

ブログ

2018/01/10 冬真っ盛り。

1月10日水曜日。

1月も半ばに入ってきました。

私たち社会人は仕事が通常モードに入り、学生さんたちも登校風景が見かけるようになりました。

1月いく、2月逃げる、3月去ると昔から言われるように何だか日にちのすぎさるのは早いですねーとお客様との会話もチラホラ。

最近はさすがにこたつだけより、石油ファンヒーターを夜のお供にしている。

ご年配の方や、祖父母がそうしていたように、私も最近は見習って同じ環境に身を置いている。

それは360度の、周りに手を伸ばせば、自分の必要な物は置きまくり、定位置に何があるかを手探りや、首を横に傾げ泣くとも無造作に物をゲットする便利さ、言い換えれば大着さであります。

模様替えをしたりして、マッサージルームの配置を変えても、やはり元の位置に戻してしまう。

なら、最初からやらなきゃ良いのにとよく言われるが、時折飽きてしまい

、ビーンとひらめいた感覚があるような気がして、配置転換してみるが、元の木阿弥である、

一番最初に納めた場所が良いのである。

 

マッサージも?

というと一緒にするのはおかしいが、私は自分がそろそろ体が苦しいなぁと思ってきたら、最近は月一感覚で誰かよそ様に施術を受けにいきます。

それがたのしみの一つになっていて、受けながらこの人の手は?とか、こんなやり方は心地良い‥、とか、流れのリズムが良い感じ、とか、終わった後のたいおうが素敵、施術を受けてこの会話の流れなら気分良くして帰れそう、とか等等、沢山学ばせてもらったり、マッサージ最中に真ん中当たりで寝てしまい、はっと起きたら別の体の部位に移動していて、どのように今施術をされたんだろう?

もったいないことをしたーとか心の声を沢山持ちつつ、受ける側にいます。

これは気持ち良い施術の仕方ーと思い、自分がお客様にマッサージするさいには取り入れたりしてみますが、最初と最後は自分のやり方で締めくくり、安堵しています。

初歩的ですが、私が落ち着きながらマッサージをすれば、アナログ式のて主義の施術だからこそ、お客様にも伝わるはずと思っています。

で、その手で、ここの引きだしの右側にはティッシュBox、すこし上にべんたて等、起きてから寝るまで、自分の容姿を整えるから始まり、口に運ぶご飯を作り、マッサージをする、食料を手に取り、また夜は自分で自分のお世話をするこの手は偉いなぁとまいにち休むことのない腕を、気をつけなくてはならないのに人差し指を切ってしまい、愚かなわたしです。

 

 

 

ゆとりの空間~マッサージ

電話番号 080-1161-8894(マッサージ)
電話番号 090-6565-2711(心の相談室)
住所 〒339-0061 埼玉県さいたま市岩槻区本町6-5-30
営業時間 8:00~20:00 不定休

TOP