お正月行事。

ゆとりの空間

080-1161-8894

〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町6-5-30

営業時間:8:00~20:00 (予約優先・当日受付可)

ブログ

お正月行事。

ブログ

2018/01/02 お正月行事。

今年は何だか、他の誰かから促される事か多い年末からお正月にかけての日にちの流れであります。

年賀状のインクジェット用をぎりぎりになり郵便局に走ったり、投函はアラアラと言うのに大洗わ。

年明けてからは

初夢~見た?

と聞かれ、そういえば元旦から二日の朝にかけて見る夢がそうだった!

覚えていない。

夢は私の場合、根本的に朝起きた瞬間には記憶があり、徐々に日常雑事やら仕事やらで、綺麗さっぱり忘れていく。夢に関しては、極めて薄情で、それが例え良い嬉しい内容でも同じである。

惜しいことをしたので、他のお正月の楽しみといえば、おみくじをひくこと。

最近は滅多にひかなくなっていたが、ここ数年地元にある神社に参拝をする事が恒例行事となっているわたしは、開運おみくじ一回100円を買い求めることがたのしみになっています。

本当は物凄く怖がりな私は、ドキドキしながら迷わずに手に触れた一番最初の小さな折り畳まれた紙を手に取り、今回は早速に開けて見ました。

ここのおみくじは格安と言っては失礼ながら、私の心境を反映してる言葉がずらりと、特に最初の読みはじめから抜群の「まいりました。」と頭が下がる行数の固まり。

イヤー、今年もまいりました。

気持ちの戒めとして、また神様は私の心を見抜き見通しされているかのように、それを人間は文字にしないと伝わらないので、おみくじという手段をとって私に楽に生きていけるように導いて貰っているように感じました。

女性はご飯を作る機会が多く、必然的に買い物をした後の支払いには財布を取り出す、

毎日使うために開ける。

だから、多忙になり、おみくじのことを綺麗さっぱり忘れる日がきても、小銭入れの隙間にちょっと忍ばせておけば、これにはこう書いてあったものだ。と思い出すことができます。

注意点や気になる言葉は、一年間のお指図として良い方向に繋げるための導き言葉だと考えました。

もちろん、その前に、ガ~ンとパンチを一回受けた立ち直りの回復力として、で

すけどー?

 

もう一つ、勿論。

マッサージルームの小さなプレハブの小さな神棚のお札やお米、お塩もあらためて今年1年、気持ちを引き締めてよろしくお願い致します。

ゆとりの空間~マッサージ

電話番号 080-1161-8894(マッサージ)
電話番号 090-6565-2711(心の相談室)
住所 〒339-0061 埼玉県さいたま市岩槻区本町6-5-30
営業時間 8:00~20:00 不定休

TOP